冨岡聖平投手のWiki経歴や成績や年俸は?アスレチックスとなぜ契約できたの?

2020年1月30日に冨岡聖平投手が

メジャーリーグのアスレチックスと

マイナー契約したというニュースが

飛び込んできました!

冨岡聖平投手はバイタルネット(新潟)

に所属している日本でも無名と言われ

る選手です。

一体なんでアスレチックスが契約した

のか?

経歴や年俸なども気になるところ!

報道によると球速は152キロを

マークして注目されているそうです!

という事で早速、冨岡聖平投手の

経歴や年俸やアスレチックスと

契約できた理由などを見ていきたい

と思います( *´艸`)

富岡聖平投手のWiki風プロフ

名前:冨岡 聖平 (とみおかしょうへい)

生年月日:1996年2月29日

年齢:23歳 (2020年1月時点)

出身地:富山県黒部市

身長:180センチ

体重:89㎏

学歴

  • 田家小学校
  • 鷹施中学校
  • 桜井高校
  • 東洋大学

ポジション:投手

利き腕:右投・右打

富岡聖平投手のWiki風経歴

冨岡聖平投手は小学校3年生から野球を

始められました。

地元の野球チーム「田家イーグルス」

という少年野球チームですね♪

小学校の頃から「夢はメジャーリーガー」

と豪語していたと言います( *´艸`)

中学校へ進学した富岡投手ですが

中学では軟式野球部へ入部され三塁手

を務めていました。

高校へ進学してもサードを務めていました

が、投手へ転向しました!

高校3年生の夏には県大会へ出場!その大会

では準優勝したそうで、当時の成績を見ると

富岡投手の活躍がかなり影響していました!

高校を卒業して「東洋大学」へ進学した

富岡投手ですが、大学の野球部には

ソフトバンクの甲斐選手やDeNAの上茶谷

選手と一緒に汗を流したそうです!

東洋大学を卒業した富岡選手はそのまま

「バイタルネット硬式野球部」に所属しました

富岡聖平投手の年俸は?

冨岡聖平投手の年俸に関してですが

現在のところ確実な情報は

見つかりませんでした…。

しかし、アメリカのマイナーリーグは

年俸が低く抑えられている事でも

有名です。3Aレベルの選手でも月給

2000ドルほど(約22万円)

しかもシーズン中は5~6か月間しか

給料は保障されません。

メジャー選手になるまでの期間に

生活が苦しくて挫折する人も多いので

過去には給料を巡って裁判が行われた

くらいですしね…。

冨岡投手も最初はホントにこの位の

収入と予想します…。

富岡聖平投手の過去成績は?

冨岡聖平投手の成績ですが

東洋大学4年生の時に出場した

全日本大学野球選手権で1回戦出場

大学野球(明治神宮野球大会)でベスト4

学生時代の成績は凄いとは言えませんね

バイタルネットでの投手としての記録

ですがMAX142キロだったそうです。

アスレチックスとの入団が決まった先日

のテストではMAX152.9キロを記録した

という事ですので10キロも急速アップ!

一体この期間でどんな練習をしたのか?

気になりますね…分かり次第追記します!

富岡投手はなぜアスレチックスと契約できたのか?

この理由に関してですが、テストを行った

時にMAX152.9キロを記録したのが影響

しているのは間違いなさそうですね。

アスレチックスのスカウト部門統括の

スティーブ・シャープ氏によると

世界で最もレベルが高いのはアメリカ、ベネズエラ、ジャパン。どういうプロセスをたどるかは別に、私たちはメジャーで通用するピッチャーを探してます。何人かのサプライズはあったよ

引用元:日刊スポーツ

という事でした。

日本のNPB球団に所属していない選手

という条件が当てはまり入団テストに

参加することができた富岡選手。

東洋大からプロ野球に進んでいたら

このメジャー挑戦の機会はなかったと

思うと本当にラッキーでしたね♪

富岡聖平投手の画像・動画

富岡聖平投手の画像や動画を

集めてみました!

冨岡聖平投手は本当に無名の選手らしく

動画や画像が少なかったですね(;^ω^)

今後の活躍で有名選手になれると嬉しい

ですね♪

夢はイチロー選手みたなメジャーリーガー

という事ですので皆さん応援しましょう♪

冨岡聖平投手の経歴やアスレチックスと契約できた理由まとめ

いかがでしたか?

今回はメジャーリーグのアスレチックスと

マイナー契約をした無名の右腕「富岡聖平」

投手の経歴や契約できた理由などを調べて

みました!!

このままの勢いでマイナーからメジャーへ

早く駆け上がって頂きたいと思います♪

今年の活躍が楽しみですね( *´艸`)

最後までご覧頂きありがとうございました(^^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする