佐田展隆(オーダースーツSADA)で実際に採寸や注文する方法や経歴は?【カンブリア宮殿】

2019年10月17日に放送される【カンブリア宮殿】にオーダースーツで大人気の『オーダースーツSADA』の社長である『佐田展隆』さんが登場します!

著書である「迷ったら茨の道を行け」という言葉通り、数々の苦難を乗り越えて現在ではオーダースーツチェーン日本一という実績を打ち立てています!

そんなオーダースーツSADAでスーツを仕立ててもらうのに実際に行ったお店の雰囲気や商品の金額や個人的な感想などをお伝えいたします♪

さいごまでどうぞお付き合いくださいませ(^^♪

佐田展隆のオーダースーツSADAでスーツを作る/カンブリア宮殿

オーダースーツSADAの店舗は都内でもかなりありますが、調べてみると一番大きな店舗は「神田・秋葉原ショールーム」という事です。

店舗の大きさや生地の在庫や種類も豊富という事でした!

※ホームページや電話で予約をとるとスムーズに対応して頂けるそうです(予約なしでも来店可能)

オーダースーツSADAでスーツの採寸・生地選び

来店すると担当者がつき、実際にどんなスーツを作りたいか?どんな生地で仕立てていくか?などを決めていきます。

簡単に商品のレパートリーなどをまとめてみます!

価格帯

24800円~108000円

初回限定で19800円~!

生地/高級生地

ゼニア・チェルッティ・カノニコ・レダなど

選べるスタイル

細身・ゆったり・その他 (どんな雰囲気でもだいたい作れるそうです)

選択可能なパターン
  • スーツ
  • フォーマル(婚礼)
  • フォーマル(礼服)
  • フォーマル(喪服)
  • ジャケットのみ
  • スラックスのみ
  • シャツ

という感じです。

レパートリーが豊富だったのが印象的ですね!

生地に関して言わせて頂くと…

一番お手頃価格な24800円~の生地はレパートリーがかなり少ないです。

次の27800円の生地はかなり豊富になっていました。

素材に関して24800円の生地は、ウール60%+ポリエステル40%

27800円の生地は、ウール70%+ポリエステル30%

このウールとポリエステルの割合10%でかなり質感が違うように感じました。たった3000円しか変わらないのですが着心地は別次元に…(;^ω^)

デザインの種類や質感から27800円の生地を選択。

オーダースーツSADAのスーツデザインを選択

気になるデザインですが、このデザインによって価格が大きく変わるという事は無かったと思います。27800円でデザインは自由に選択できるなんて素敵すぎますね♪

  • シングル仕様orダブル仕様
  • ベストの有無
  • スペアパンツの有無
  • 裏地の種類を選択
  • ボタンの種類を選択

という感じです。ちなみにこれはオプションではなく基本セットの中に含まれている選択項目です(゚Д゚;)拘り始めたら止まらなくなるやつですね笑

金額に関してですが、そこはやはりかかってきました。

ベストを付けると+8000円やダブルにすると+5000円など細かい金額が追加されますが止む無し…。

ちなみにスペアパンツを付けると1着9730円くらいです。

初回限定で5000円割引!なんて嬉しいサービスもあったりするのでホームページなどで確認して頂けると良いと思います♪

【当店を初めてご利用のお客様限定価格!19,800円!
 最近は5000円引き!というよりこちらのサービスに切り替わったようですね。

オーダースーツSADAの採寸

デザインを決め終わると採寸に入ります

フィッティングルームで担当者の方に自分の身体をくまなく測ってもらいます。実際に見本となるスーツに腕を通したりして着心地を体験させて頂けました。

自分はかなりがっちり体型で太っても無いのにスーツを着ると太って見えるのがイヤだなぁとか思っていましたがそんなところもオーダースーツでは完璧にカバーしてくれます!

既製品ばかりのスーツチェーン店では間違いなくこんなところまで気を遣える事はないですよね(;^ω^)本当にこの値段で成り立つのが不思議です…。

大体採寸は30~60分程度らしいです。1着だけの採寸で3~40分という事でしたので時間が無い人でも安心ですね(^^♪

オーダースーツの完成品到着にかかる時間は

生地選び→採寸→オーダー→商品到着という流れですが、実際に商品が到着するまでには1か月程度です。

工場の注文数によっては前後する事もあるそうです。冠婚葬祭時期とか色々カブる事はありますよね。

早く作ってほしい!という人用にお急ぎ便のようなサービスはありますが有料で別途13000円(税別)で作ってくれるとの事。まぁ、安さメインでオーダーしているので気にせず待ちましたが苦笑

佐田展隆のオーダースーツSADAの店舗は?/カンブリア宮殿

実際に行ったのは「神田・秋葉原」でしたが、なんと今では全国に53店舗も構えているそうです!

【オーダースーツ佐田】

こちらの店舗一覧からご確認頂けると分かりやすいと思います!

オーダースーツSADAの佐田展隆社長の経歴が凄すぎた…/カンブリア宮殿

今回登場するオーダースーツSADAの社長である佐田展隆さんですが、かなりの苦労人です。番組内でも紹介されると思いますがここでもまとめておきます!

佐田展隆社長のプロフィール

出典:佐田展隆インスタグラム

名前:佐田 展隆 (さだ のぶたか)

生年月日:1974年9月23日

年齢:45歳 (2019年現在)

出身:東京都杉並区

家族構成:妻・娘2人

最終学歴:一橋大学 経済学部 卒業

佐田展隆さんは大学を卒業後に「東レ株式会社」という繊維関係で世界的に有名な会社へ就職されました。そこではテキスタイル(加工前の織物)の営業を担当。

しかし、当時社長だった父親に「戻ってきてほしい!」と言われ「東レ株式会社」を退職して家業の株式会社佐田に入社します。

その頃はそうとう酷い現状が待っていました。

そごうグループの下請け工場としてオーダースーツを製造していました。売り上げの半分はそごうやマイカル、長崎屋です。

しかし、不景気で倒産という影響をモロに受けて会社の負債は25億円まで膨れ上がりました。

2003年に株式会社佐田へ戻った佐田展隆さんは2005年には代表取締役に就任。

営業利益は1億円出せるまでに立て直しますが、負債が多すぎて全く歯が立ちませんでした。

2007年には会社を再生ファンドに譲渡することに…。

2008年には引継ぎを終え、会社を追い出されることになりました。そして退社することに…。

その後、リーマンショックや東日本大震災などの影響で再生ファンドも解散。会社の所有権が転々としますがついに引き受けてもなくなります。

その時、コンサルティング会社に勤めていた佐田展隆さんは当時の社長から再生のために呼び戻されました。この時は奥さんが泣いて止めたそうです(゚Д゚;)無理もないですよね…。

そして2011年に株式会社佐田へ復帰!

2012年には再び社長へ就任されました!

そこからは、オーダースーツの小売りを強化し、3期連続の増収増益を達成!今では日本一のオーダースーツチェーン店となりました!

簡単にまとめた感じですが、本当に大変だったでしょうね(゚Д゚;)家族経営の頃は父親と何度もバトルしたそうで…。

しかし、佐田展隆さんの経営センスのおかげでこんなに立ちなおせたのは本当に素晴らしいことです!

佐田展隆(オーダースーツSADA)のまとめ/カンブリア宮殿

いかがでしたか?

今回はオーダースーツチェーン日本一と躍進している株式会社SADAの佐田展隆さんについて、オーダースーツの実体験などをまとめてみました!

本当に素晴らしいシステムで満足度が高い理由も分かりますよね~。

しかもネットだけで完結する通販も人気のようですので是非そちらも見てみて下さい!本当に便利で近くに店舗が無い方でも安心ですよ~♪



最後までご覧頂きましてありがとうございました(^^♪