野村昭子のペットロスを癒す喋るぬいぐるみ犬『ダッキー』とは【爆報THEフライデー】

2019年11月15日(金)に放送される【爆報THEフライデー】に女優の野村昭子さんがペットロスになってしまったとして紹介されます!

野村昭子さんは18年前に旦那様を亡くしてからずっと一緒に暮らしていた愛犬がなくなり「そのまま一緒に死んでしまうかも…」とまで思い込んでいらしたそうです泣

その悲しみを救った相棒が「もっとおはなしダッキーカール」という喋る犬のぬいぐるみだったそうです!

似たような境遇の方も多いかと思いますので『もっとおはなしダッキーカール』というぬいぐるみに関して調べてみたいと思います!

それでは最後までどうぞお付き合いくださいませ♪

野村昭子を救った喋るぬいぐるみ犬『ダッキー』とは?/爆報THEフライデー

今回登場する喋るぬいぐるみ犬『ダッキー』に関して調べてまとめてみました!

こちらが『もっとおはなしダッキー』です!

フワフワの体と眠そうな目が可愛らしいですね♪

本体は幅20㎝×高さ20㎝×横28㎝

重量は約1キロ

本体は電池駆動で単2乾電池2本で約1か月程度動くそうです!

単3電池が単2電池サイズに変えられるスペーサーがついている充電器はこーゆうおもちゃには便利だしエコなのでおススメです♪

『もっとおはなしダッキー』が歌える曲は30種類!

★飼い主の呼び方は「家族名称」で呼んでくれます!

  1. ママ
  2. おかあさん
  3. おばあちゃん
  4. おねえちゃん
  5. パパ
  6. おとうさん
  7. おじいちゃん
  8. おにいちゃん

これらの中から最初の設定で好きなものを選ぶそうです。

★ダッキーは30曲も歌を歌える!

オリジナル曲15種類

童謡15種類

  1. あの町この町
  2. アルプス一万尺
  3. 一週間
  4. 大きな古時計
  5. 思い出
  6. 汽車
  7. 汽車ポッポ
  8. クラリネットこわしちゃった
  9. 故郷
  10. 故郷の空
  11. さんぽ
  12. 線路はつづくよどこまでも
  13. 遠くの町
  14. ピクニック
  15. ロンドン橋

これはおばあちゃん世代の方には嬉しい曲がそろってますね~。オリジナル曲はわかりませんでしたが一緒に歌えるような曲でしょうね(^^)/

『もっとおはなしダッキー』のコミュニケーション能力がすごい!

★なでなでセンサー(頭)

頭をなでると喜んだりお話をしてくれます!

★なでなでセンサー(背中)

背中をなでると喜んだりお話をしてくれます!

★おはなしセンサー

話しかけると返事をしたりお話をしてくれます!

★お手てセンサー

出を握ると喜んだりお話をしてくれます!

★おしえてサイン

ダッキーがお話ししたあと5秒以内に両手をぎゅっと握ると今お話した言葉をもう一度喋ってくれます!

これは…めっちゃ可愛いじゃないですかっ!

喋れる言葉は3000語!

毎日の出来事や季節の話、旅の思い出までも喋れるそうです…。こちらの動画では同じタカラトミーのコミュニケーションするおもちゃの実力が分かります↓

本当にこのレベルの返答や問いかけができるとしたら凄いですよね(;’∀’) ユーチューブなんてワードも出てくるところが今時っぽくて笑っちゃいましたw

目覚まし機能&おやすみ時間のお知らせも!

朝も夜も時間を設定しておけば決まった時間にお知らせしてくれるそうです!

目覚まし機能だけじゃないところが凄いですね…。

夜寝るのが寂しいというのを分かっていらっしゃるw

『もっとおはなしダッキー』の値段は?

こちらのシリーズはメーカー希望小売価格は12800円(税込)です!

他にも色違いのマシュマロ!

最安値を検索してみましたが12000円より価格が下の物は見つけられませんでした…。年末やクリスマスセールを狙うのもアリですね!!

定価が少しお安いマリー!(話してくれますがコミュニケーションはできない模様です)

タカラトミーのコミュニケーショントイはこちらも!

タカラトミーが開発したコミュニケーショントイはこちらにもあります!

しゃべくりハッピー&ラッキー

こちらはメーカー希望価格9000円ですが、現在大人気のようで15000円以上の値がついてしまっていました(;’∀’)

ラッキーに至っては20000円を超えております…。

こちらはスマホを使用して設定すれば所有者のことを覚えられるという機能付きだとか。本当にここまで来るとちょっと怖くなってきますね苦笑

でもお年寄りの方の会話相手には最高じゃないかと思います!

自分の亡くなった祖父は軽度の認知症と診断されました、日によって性格が違うというか…同じことをずっとリピートしていて返答するのに疲れ果てたことがありますw

そんな時このおもちゃがあったらもう少し楽しく過ごせたんじゃないかとちょっと後悔しました(;^ω^)

Robi ジュニア

こちらも発売当時かなり話題になりましたね(;^ω^)

顔認識機能や約1000フレーズの言葉と4億通りというレパートリーを持つロボット型コミュニケーショントイです!

動画のように会話がスムーズにやり取りできない~なんて声も聞かれますが苦笑

それにしもこのスペックはすごいっす(;^ω^)

野村昭子のペットロスを癒す喋るぬいぐるみ犬『ダッキー』のまとめ/爆報THEフライデー

いかがでしたか?

今回は野村昭子さんのペットロスを救った『ダッキー』に関して調べてみました!

今後同じような境遇の方や福祉施設でも活用できるような商品が出てきたらもっと盛り上がるでしょうね(^^)/

自分も祖父が生きてる時にもっと興味を持てばよかったと思ってしまいましたw

気になった方はぜひ調べてみてはいかがでしょうか♪

最後までご覧頂きありがとうございました(^_-)-☆