岩手県民が使う南部鉄器『及富(おいとみ)』の製品や通販は?【たけしの家庭の医学】

2019年11月26日(火曜)に放送される【たけしの家庭の医学】に岩手県の名産品である南部鉄器が登場するそうです!そしてその南部鉄器の職人さんの会社が『株式会社 及富(おいとみ)』という事らしいのですが、いったいどんな凄い会社なのでしょうか?

南部鉄器といえば歴史の教科書なんかで見たことがありますが、一般の家庭でも使えるのか?囲炉裏にぶら下がってるイメージしかない自分ですが(;^ω^) 色々気になるので調べてまとめてみたいと思います♪

気になった皆さんもぜひ一緒に最後まで見ていってくださいませ♪

南部鉄器『株式会社 及富(おいとみ)』の歴史は?/たけしの家庭の医学

『及富』会社概要

屋号/称号 :南部宝生堂 株式会社 及富

創業/設立 :嘉永元年(1848年)/昭和42年10月

代表者:及川 一郎

※たけしの家庭の医学に出演されるのは「菊地章」専務だそうです!

『及富』の歴史が凄い!

『及富』の五代目富之進は昭和29年代にアメリカへ輸出に「鉄瓶かごめ」の販売に成功されます。これが輸出の第一歩だったそうです。

昭和30年にステーキ皿のオリジナルデザイン数種を企画!ニューヨークやサンフランシスコの国際見本市に出品し、好評を得ていたそうです♪お値段としては当時ではかなりの高級品だったといいます。

元禄年間、雲南堂金屋別家として「及川利源太(盛耕堂)」が独立創業し、嘉永元年(1848年)になり「宝生堂 及川勘太郎」へと改名し、その後「及川富之進」となり会社名が『及富』となって現在は七代目にあたるという事です!

昭和20年代から五代目の富之進が精力的に築き上げた鉄瓶・茶の湯釜の下絵は及富の宝として今も大切に色んな商品に生かされているそうです( *´艸`)

天皇陛下も工場見学に訪れた!

昭和45年10月に当時の皇太子皇后陛下が工場の見学に見えたそうです!

『及富』の一番の特徴である一貫生産(デザイン・型・鋳造・研磨&塗装仕上げなど)を自負しているからこそ来てくれたと会社の説明に掲載されていました!

農業や史跡、美術館に訪れるイメージはあっても、まさか鋳造の工場で来てくれるなんて凄いことですよね?!『及富』がいかに凄い会社なのかがこれで分かりますね(;^ω^)

南部鉄器で鉄分を摂れるのは「鉄瓶」

ちょっとした豆知識なのですが、南部鉄器で「鉄分」を摂取することが出来るのは「鉄瓶」です!「急須」では鉄分が出てきませんので購入される際は注意してください!

「鉄瓶」は火にかけられますが、「急須」は火にかけられません

出典:及富

こちらは形は同じですが内部の加工が違います!緑色と黒っぽい色で違うのが分かりますか?この画像の上が鉄瓶なのですが「酸化被膜」という高温で焼くことにより酸素の膜を付けた状態になっているそうです!

そして下が「急須」なのですが、こちらは「ホーロー加工」というガラス質の釉薬(ゆうやく)を内部に塗って高温で焼きつけた状態になっています。

完全に鉄分が出るのを防いでいる状態ですので内部に鉄分が出ないのです=錆が出ない!(注ぎ口や蓋の周りなどホーロー加工されていない部分は徐々に錆が出るそうです)

保温性は鉄瓶と同等ですが、火にかけると中のホーロー加工が割れて使えなくなるそうですのでご注意下さい!

※2019.12.02追記

鉄瓶の物でも中が加工されている商品は鉄分が出ないようになっているという事ですのでご注意ください!急須のように内部がホーロー加工などされているものがあると読者様よりご指摘いただきました!ありがとうございました(;^ω^)

南部鉄器『及富』の製品がカッコいい!

さすが!の一言ですね~。

及富さんの製品は伝統的な鉄瓶のデザインがかなり豊富に用意されています!

南部鉄器『及富』のカラー鉄瓶が可愛い♪

『及富』では通常のまっ黒な鉄瓶の他にかなり可愛らしい鉄瓶も製造されています!これも一貫生産で着色までするからこそですね( *´艸`)

いや~これで火にかけても塗装が剥がれないのが不思議でしょうがないですね…。まっ黒もカッコいいですが、自宅のキッチンに合わせてカラー鉄瓶を使っても気分上がるでしょうね~

 急須も可愛いカラー仕様がありました!

こちらは鉄分摂取できませんが、揃えて持ちたい「急須」です!やはり急須のほうがカラーのバリエーションは豊富ですね!

南部鉄器『及富』の鉄瓶や急須の値段は?

『及富』の鉄瓶の価格は大体12000~20000円くらいです!

デザインによっては30000円~88000円までの高級品もありましたが、普通のデザインですと0.5L仕様で12000円くらいですね!

「急須」は8800~20000円弱くらいの価格帯でした!

鉄瓶よりは若干お値段抑え目ですが、こちらもデザインやカラーによっては20000円程度する高級品もありましたね!

↑詳しい価格は上記の画像をクリックすると商品ページへ飛べます↑

南部鉄器『及富』の歴史や商品のまとめ/たけしの家庭の医学

いかがでしたか?

今回は【たけしの家庭の医学】に南部鉄器と製造している『及富』が登場するということで色々調べてみました!

番組内容はまだ分かりませんが、鉄瓶によって鉄分を適度に摂取すると心臓病になりにくい!というような内容でしょう!『及富』の専務の方がどのくらいの数値なのか本当に楽しみですね♪

裏話ですが、専務の菊地さんは病院嫌いで【たけしの家庭の医学】の出演を嫌がって息子さんと軽く親子喧嘩をしたそうですwww

子供かwwwって感じで思わず笑ってしまいました(^^)

どんな内容になっているのか今から楽しみです♪気になった皆さんもぜひ番組も商品も覗いてみてくださいませ(^^)/

最後までご覧頂きありがとうございました(^^)/