片寄良太&杉野遥亮が行った温泉の場所はどこ?バンジップテングとは?【ヒルナンデス・猿の腰かけ】

2019年11月29日に放送される【ヒルナンデス】でジェネレーションズの片寄良太さんと杉野遥亮さんが万座温泉の秘湯にいかれるという企画の後編が放送されます!

そして最新アクティビティ「BanZip TENGU(バンジップ テング)」というアトラクションに挑戦するという事でそちらも楽しみですね♪

いったいどんな温泉に入るのか?バンジップテングとはどんな乗り物なのか?色々気になるので早速まとめていきましょう~( *´艸`)

群馬県・万座温泉ってどんな温泉?

万座温泉は海抜1800メートルにある温泉地です。

源泉は硫黄泉で約80度の高温で、湧出量は1日に540万リットルにも達するとのこと!

春は残雪と新緑、夏は避暑地として、秋には紅葉、冬はスキー!と年中楽しめる素敵な温泉地です♪露天風呂では1800メートルという標高と国立公園内に位置しているので満天の星空を眺めながら入ることが出来ます(^_-)-☆

万座温泉には水着を着てはいれる混浴温泉などもあります♪

万座温泉をお得に入れるクーポンは?

万座温泉の入浴施設を加盟している施設なら1回500年とお得に利用できるのが「万座温泉湯めぐり手形」です

可愛らしい木製の手形で値段は1枚700円♪

購入した日から何度でも繰り返し利用可能ですので紅葉や、スキーの際にも気軽に利用できますね( *´艸`)

『万座温泉湯めぐり手形』が使える温泉

  • 万座温泉 日進舘
  • 万座亭
  • 万座ホテル 聚楽
  • 豊国舘

片寄良太と杉野遥亮が入った温泉はどこ?/ヒルナンデス

おふたり入ったお風呂はこちらですね♪

万座温泉 『日進館』

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉2401

電話:0279-97-3131

片寄良太さん杉野遥亮さんが入った温泉は日進館の「極楽湯」という展望露天風呂でしょう!

こちらは24時間解放されているので日の出や夕焼け、夜は満天の星空を楽しむことが出来るそうです♪

屋根がないので冬は雪まみれで入れそうですね笑

日進館のお風呂や料金や時間は?

日進館の料金をまとめます!

★日帰り入浴★

1人 1000円(税込)

入浴時間 10:00~17:00

★ご昼食プラン★

1人 3850年(税込)

利用時間 10:00~15:00

こちらは「入浴+昼食+広間の休憩室」がセットになったプランです

★宿泊★

宿泊料金は1名2~3万円ですね♪時期によって変動するお宿ですので詳細は比較サイトなどで検索してみてください(^^)/


★お風呂に関して★

こちらの日進舘には9つのお風呂が用意されています

万天の湯・長寿の湯・円満の湯など貸切風呂やヒノキ風呂などバラエティに富んだ宿泊施設となっています( *´艸`)

『日進館』の詳しい情報はこちらからもどうぞ→万座温泉 日進舘 

「湯の花温泉」の極上猿のこしかけ温泉

住所: 〒377-1528 群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣 万座温泉2401

日本で唯一のサルノコシカケ風呂が楽しめる温泉旅館となっています!

6~7人が入れる木の湯船のわきに源泉を適温に下げる木の枡があり、そこの中にサルノコシカケとマツフジのつるが入っているそうです!

詳しくはこちらから→ 万座温泉 湯の花旅館

片寄良太と杉野遥亮が遊んだジップライン『バンジップテング』とは?

片寄良太さん、杉野遥亮さんが遊んだ「バンジップテング」ですが、空中に架線したロープを専用の滑車とハーネスで滑空するアトラクションです!

標高1370メートルの天狗山の山頂から草津温泉街はもちろん!遠方の山々の眺望が最高!というスリル満点のアトラクションです♪

「BanZip TENGU」で遊べる場所は?
草津温泉スキー場

住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津白根国有林158林班

電話:0279-88-8111

『バンジップテング』の料金や時間

営業期間は通年営業されているそうです!

冬季の営業開始は12月14日からですので注意!

※休業期間→2019年11月25日~12月13日

利用料金:大人2000円 子供(小学生)1200円

利用制限:小学生以上!体重25キロ~110キロまで

営業時間:9:00~15:30(最終受付・夏は16:00)

片寄良太&杉野遥亮が行った温泉とバンジップテングのまとめ/ヒルナンデス

いかがでしたか?

今回はヒルナンデスに登場した片寄良太さんと杉野遥亮さんが行った万座温泉「日進舘」に関してまとめてみました♪

途中で立ち寄ったジップライン「バンジップ テング」も楽しそうでしたね♪

標高1800メートルという事で11月末の現在では雪が積もっている場所もあるそうですので行かれる方はどうぞお気をつけて行ってください!

最後までご覧頂きありがとうございました(^^)/