白菜を使った『白菜のクリーム煮』レシピやスープや出汁のとり方まとめ【ガッテン】

2019年12月4日に放送された【ガッテン】で白菜について色々なレシピが紹介されました!中華料理屋フレンチなど有名なシェフが「ダシのとりかた」「切り方」など今日から使える情報いっぱいでしたね♪

これからの旬の時期にばっちりなレシピをまとめます♪

最後までどうぞお付き合いくださいませ(^^)/

ガッテン/白菜の【菜芯】を使った『開水白菜』のスープレシピ

番組で紹介された中華の達人によるレシピをまとめます♪

  1. 白菜の外側の葉を手で剥く
  2. 鶏(番組ではキジを使用)の骨を叩いてつぶす
  3. 白菜の外側の葉を細かく切る
  4. ②③の具材を煮る
  5. 煮たものをザルにあけてスープのみを取り出す
  6. 白菜の芯【菜芯】とスープを器に入れる
  7. そのまま蒸す

シェフ曰く、「中心部分に行くにつれて清らかさ、旨みが増していく。野菜の良いところを集めた部分で【菜芯】と言って非常に珍重される」という事でした。

残念ながらスープの出汁の部分は明かされていませんでしたね…。番組の映像を見る限り長ネギなども少し入っていたように思います。

しかし、これだけでも相当おいしいスープに近づけるんじゃないかと思います( *´艸`) ほかの食材など情報が掴めましたら追記します♪

ガッテン/白菜水分をコントロールする切り方

白菜を横に切る(葉先と葉元に分かれるように)

この時分かれた下半分(根元側)を使用していました!

  1. 縦切り(水分が出にくい)
  2. 横切り(水分が出やすい)
  3. そぎ切り(水分が出やすい)
  4. くし切り(水分が出にくい)

なぜこんな切り方をするのか?これは「硬さと水分が全く異なる」という事でした。白菜の葉先は葉野菜的な扱いで、根元は根菜に近い厚みのあるしっかりとした野菜という風にわけているそうですね!

これが「白菜をうまく使いこなすコツ」とシェフは言っていましたね♪切り方別で向いている料理をまとめます♪

★縦切り★

炒め物にオススメ!

ほそ切りにした豚肉やニラと一緒に炒めて「チンジャオロース風」

★くし切り★

蒸し料理にオススメ!

バターを鍋に敷き、白菜を入れて塩コショウを少々。蓋をして弱火で15分蒸すだけ!白菜に透明感が出たら完成♪

★横切り★

煮込み料理にオススメ!

肉を炒める→白菜の根元側(下側)1/2個をその中に投入→ジャガイモ、ソーセージ、玉ねぎ、固形ブイヨン、塩を投入する→蓋をして10分ほど加熱(番組内では無水鍋にて調理していました)

★そぎ切り★

煮る料理に最適!

シェフ1番のオススメ『白菜のクリーム煮』

★材料★

  • 白菜の葉元(下側) 1/4個分
  • 中華スープ 200ml
  • 生クリーム 100ml

★作り方★

  1. 鍋にスープを1カップ分入れる
  2. 白菜の葉元を入れる
  3. 鍋を中火?程度で加熱し、白菜に火が通ってきたら生クリームを入れる
  4. そのまま加熱して最後に水片栗粉を入れ、とろみをつける
  5. お皿に移して完成♪

とーっても美味しそうでしたね♪

しかも簡単!これは今夜はクリーム煮で決まりでしょう(^^)/

ぜひ試してみてくださいませ( *´艸`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする