【ぶらり途中下車の旅】

出汁茶漬けうどんの『創作うどん専門店くらうど』の場所はどこ?【ぶらり途中下車の旅】

2020年1月18日に放送される【ぶらり途中下車の旅】で木下ほうかサンが東武東上線の旅に登場し、創作うどん専門店の『くらうど』というお店で『出汁茶漬けうどん』という料理を紹介されます!

創作うどんってどんな料理なんでしょうか?『出汁茶漬けうどん』って聞いても全く想像できませんでした(;’∀’) 料金や他のメニューも気になるところ!!

という事で!創作うどん専門店の『くらうど』の場所や『出汁茶漬けうどん』の料金や口コミなんかも見ていきたいと思います♪

創作うどん専門店『くらうど』の場所はどこ?/ぶらり途中下車の旅

まずはお店の場所から見ていきましょう(^_-)-☆

創作うどん専門店『くらうど』

 

住所:埼玉県川越市連雀町16-4

電話:049-215-1781

こちらのお店の最寄り駅は『東武東上線・川越市駅』です。あとは『西武新宿線・本川越駅』が近そうですね!

『川越市駅』からのルートはこちらを参考にしてみてください(^^)/

大通りからは結構離れているので普段は静かな場所でしょうね~車で行っても近くに駐車場があるか不安ですね…。車で行かれる際はご注意ください!

創作うどん専門店『くらうど』の営業時間や定休日

★営業時間★

平日:11時~15時

土日:11時~14時

夜の部:17時~20時

※ラストオーダーは閉店30分前まで

※麺がなくなり次第終了の日もあるそうですので、詳細は『くらうど』の公式Facebookページなどでご確認くださいませ

★定休日★

不定休

創作うどん専門店『くらうど』ってどんな店?

こちらのお店は2019年2月にオープンしたお店です!

店長さんは10年ほど前までドコモショップの店員さんをされていたそうです。しかし、ワタミの創業者である渡邊美樹さんの本を読んで感化され、同じように5年間無休で色んな飲食店で働いたそうです!

多い時には6個も掛け持ちをしていたんだとか!創作うどん専門店として展開しているのもそういった背景があるからでしょうね( *´艸`) メニューを見ていると本当に幅広いジャンルの創作メニューでびっくりします(;’∀’)

がむしゃらに5年間働いて、今のお店の場所を決めるまでに3年もかかったそうですよ!本当に凄いですよね~。執念すら感じますw

創作うどん専門店『くらうど』のメニューや料金は?

こちらのお店ではうどん専門店として展開していますが、和食という固定観念を無視して和も洋も関係なくメニューを作り出されています!

アイディアレシピがズラリと並んでいますが、すべて1つ1つこだわっていて小麦粉は北海道産小麦100%!店内で製麺しています!そこから一晩寝かせて熟成させているのが特徴ですね( *´艸`)

麺自体は讃岐うどんの質感に似ているそうです、製造方法も讃岐うどんのように作っていて創作料理にはそれが一番あっているそうなんです!

創作メニューは3~5月・6~8月・9~11月・12~2月というようなサイクルで季節限定のメニューが登場するようです。

価格帯は¥880~¥1300

価格はすべて税込み価格で、麺の量は並盛(300g)、大盛り(400g)ともに同一料金です!

創作うどん専門店『くらうど』の口コミは?

実際に『くらうど』へ行かれた方の口コミを見てみましょう!

いや~評判良いですね♪

こちらの口コミ以外にも創作料理という事でうどんっぽくないメニューが豊富なのが印象的でした!さすが色んなジャンルを勉強されてきただけはありますよね~これは美味しいにきまってますw

出汁茶漬けうどんの創作うどん専門店『くらうど』の場所や料金まとめ

いかがでしたか?

今回は【ぶらり途中下車の旅】に登場した出汁茶漬けうどんを提供している川越の『創作うどん専門店・くらうど』の場所や料金に関して調べてみました!

2019年2月オープンという新しいお店でしたが、実力は間違いないですね!店長さんの技術や知識の量が半端ない印象です!

気になった方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか♪

『創作うどん専門店・くらうど』

公式Facebookページはこちら

公式インスタグラムはこちら

公式サイトはこちら

 

最後までご覧頂きありがとうございました(^^)/