やってみた?腸年齢のセルフチェックと善玉菌のエサが摂れる食事方法【ガッテン】

2019年11月20日(水曜)に放送されるNHK【ガッテン】にて「腸内細菌のパワーを最大限に引き出す秘策」をテーマにした企画が放送されます!

ここ数年話題になっている「腸内フローラ」など善玉菌や悪玉菌といった腸内細菌についての番組が増えてきましたね!

今回取り上げられる長寿の町「京丹後」の人たちの食生活にも興味津々です(^^)/

ところで、皆さんはご自分の腸内細菌の量に関して気になったことはありませんか?実は大体の目安になる量をセルフチェックできるのです!

その方法や番組でも紹介される善玉菌のエサとなる食事方法に関してもまとめてみたいと思います( *´艸`)

腸内細菌活性化で健康になっちゃいましょう♪

それではさっそく!最後までどうぞお付き合いくださいませ!

『腸年齢セルフチェック方法』

年齢が高くなっていくにつれてビフィズス菌が減少し、悪玉菌が増えていくことを『腸の老化』と言うそうです。

毎日の生活習慣の乱れから腸内年齢が実年齢より高くなることが多々あります、そんな『腸の老化』が自分にどれくらい出ているのか?調べるためのセルフチェックになります!

以下のチェック項目に該当する数を覚えておいてください!

生活習慣に関する質問
  • トイレの時間が決まっていない
  • おならが臭いといわれる
  • タバコをよく吸う
  • 顔色が悪く、老けて見られる
  • 肌荒れや吹き出物が悩みのタネ
  • 運動不足が気になる
  • 寝つきが悪く、寝不足気味
  • ストレスをいつも感じる
食事に関する質問
  • 朝食は摂らない事が多い
  • 朝食は短時間で済ませている
  • 食事の時間は決めていない
  • 野菜不足だと感じる
  • 肉が大好き
  • 乳乳や乳製品が苦手
  • 週4回以上は外食をする
  • アルコールを毎日飲む
トイレに関する質問
  • いきまないと出ないことが多い
  • 排便後も便が残っている気がする
  • 便が硬くて出にくい
  • コロコロした便が出る
  • ときどき便が緩くなる
  • 便の色が黒っぽい
  • 出た便が便器の底に沈みがち
  • 便が臭いと言われる
腸年齢チェック結果

★チェック項目が4個以下

腸年齢≒実年齢

ほぼ実年齢と同じか、それよりも若い理想的な状態と言えます!油断は禁物ですが現状の生活環境で問題はなさそうです!

★チェック項目が5~9個

腸年齢が実年齢+10歳

まずまずの腸内年齢です!生活の改善をすればさらに良い腸内環境を保てるでしょう!

★チェック項目が10~14個

腸年齢が実年齢+20歳

腸が老化し、危険な状態にあります。今すぐ食事内容や生活習慣を改善しましょう!

★チェック項目が15個以上

腸年齢が3実年齢+30歳!

あなたの腸年齢はすでに高齢者!今すぐ食習慣の改善や適度な運動をする必要があります!これまでの生活習慣を謙虚に反省して、手を付けられることから変えていきましょう!

いかがでしたか?各項目に当てはまった数に該当するのがご自分の『腸の年齢』です!ご参考ください(^^)/

出典:ビオフェルミン製薬

2019年11月5日に放送されるTBS【教えてもらう前と後】で2019年のトレンド鍋として注目されている『発酵鍋』が登場します! 番組...

善玉菌を増やす方法

善玉菌を増やす方法ですが、基本的には『和食』がオススメです!

お味噌汁や野菜をたっぷり摂る食事を心がけましょう!

朝食・昼食・夕食の3食をちゃんと摂り、バランス良く食べてしっかり噛んで食べるのが良いですね(^^)/

善玉菌を増やす食生活

★発酵食品を積極的にとる★

乳酸菌、酵母菌、麹菌などを含む食事を!

味噌や醤油、お酢やぬか漬け、キムチに納豆などの発酵食品には乳酸菌が豊富に含まれているのでオススメです(^^)/

★オリゴ糖を多く含む食材をとる★

ビフィズス菌はオリゴ糖をエサにして増えるので、大豆やゴボウ、アスパラガス、玉ねぎ、トウモロコシ、にんにく、バナナなどオリゴ糖を多く含むのでオススメです(^^)/

★ヨーグルトをとる★

乳酸菌やブルガリア菌などが入ったヨーグルトを毎日適量摂りましょう!

★食物繊維をとる★

食物繊維には悪玉菌と腸内の有害物質を減らす働きがあります!また、腸内で分解されると善玉菌のエサになるんです!日本人は基本的に食物繊維が足りていないので積極的に摂っていきたいですね♪

善玉菌のエサになる食物繊維が重要

食物繊維は人の消化酵素では消化されません!

そのおかげで善玉菌のエサになるのですが、大きく2種類に分けられますので効果や仕組みなどをまとめます!

不溶性食物繊維

水に溶けない食物繊維のことです。

腸内では水分を吸収して膨らみ、便のかさを増やす働きがあります。そして有害物質を吸着して排出する作用もあるんです!

★セルロース

玄米やゴボウに多く含まれる(便秘解消や大腸がんの予防・有害物質の体外へ排出する働きがある)

★ペクチン

リンゴや柿に含まれる(未熟な果実、有害物質を体外へ排出する働きがある)

★β-グルカン

キノコ類に多く含まれる(免疫力の活性化)

水溶性食物繊維

水に溶ける食物繊維

腸内の善玉菌のエサとなり善玉菌を増やす効果や血糖値の急な上昇を抑える働きがある

★アルギン酸

昆布などの海藻類にあるヌルヌル成分に多く含まれる(コレステロールを排出、高血圧予防に効果的)

★ペクチン

リンゴや柿に含まれる(血糖値の急上昇を抑制、コレステロールの吸収を抑える)

★イヌリン

キクイモやゴボウに多く含まれる(糖の吸収を抑制、血糖値上昇を抑え糖尿病予防に効果的)

これ以外の海藻類や野菜果物には多く含まれています!

ちゃんと普段の食事で摂れるように心がけましょう(^_-)-☆

個人的にオススメなのはグラノーラ系です!

食物繊維を食事で全て摂ろうと思ったら大変ですから(;^ω^)でもサプリメントだと抵抗があるので昔っから食べているコーンフレークなどと同じように食べられるグラノーラ商品が楽ちんですね♪

牛乳をかけて食べるときは『低脂肪乳』か『豆乳』が脂肪分少なくて良いです!おなかの調子もかなり良くなりましたのでまだ試していない方は是非どうぞ( *´艸`)

腸内年齢セルフチェックや善玉菌のエサのまとめ/NHKガッテン

いかがでしたか?

今回はあまり知られていない腸内年齢セルフチェックや善玉菌を増やすためのエサについてまとめてみました!

セルフチェックは5個の項目に該当しました!実年齢+10歳くらい…なんだか微妙な数値ですね苦笑 今日からしっかり食生活と運動不足を改善して実年齢マイナス10歳を達成しようと心に誓いましたw

皆さんはいかがでしたか?ぜひ試して、腸内環境を整えましょう♪

最後までご覧頂きありがとうございました(^^)/

2019年11月5日に放送されるTBS【教えてもらう前と後】で2019年のトレンド鍋として注目されている『発酵鍋』が登場します! 番組...