未分類

大食い女王アンジェラ佐藤は44歳?!経歴や太らない理由とは【デカ盛り道場破り】

2019年12月20日に放送される【デカ盛り道場破り】という番組に登場する大食い女王『アンジェラ佐藤』さんが凄い若く見える!と話題になっています!

なんと年齢は44歳!まったく見えないのですが、いったい何をしてあの可愛さを保っているのでしょうか…。さらに体型も素人目には全然太ってないように見えますよね?太らない理由やダイエットをしているのか?など色々気になるので調べてみたいと思います( *´艸`)

本当に44歳なのかも疑わしいwwwそれではまとめてみます!

 

アンジェラ佐藤さんのプロフィール

名前:アンジェラ 佐藤

本名:佐藤 綾里 (さとう あやり)

生年月日:1975年5月3日

年齢:44歳

血液型:O型

身長:172センチ

体重:51㎏

アンジェラ佐藤さんのWiki風経歴

アンジェラ佐藤さんは学生時代にジュニアアルペンスキーのレーシングチームに所属され、アルペンスキーの選手でもありましたが24歳の時に交通事故に遭い負傷…。それ以降は競技から離れてしまったそうです。

28歳の時に何気なく入ったお店で大食いチャレンジメニューの海鮮丼2キロを完食!店員が驚いて大食い選手権の申込用紙を渡してきたことによって自分は大食いなのだと気付いたそうですw

2009年に元祖!大食い王決定戦で初登場ながら4位!2009年9月には大食い王決定戦ですべて1位通過というグランドスラムを達成して優勝!

その後も食べ続けて様々なタイトルを総なめにしてきたそうですw

そんなアンジェラ佐藤さんは身長172センチで51キロというスタイルの持ち主!いったいどんなことをして体型を維持しているのか…こちらも調べてみましょう( *´艸`)

アンジェラ佐藤が実践している食事節約術が凄い…

アンジェラ佐藤さんは毎月の食費が3~5万円に抑えられているそうです!いったいどんな工夫をしているのかというと…

1日2食で食の勉強として様々なお店に行くそうですが、その際に利用するのはバイキング!出身地の北海道では7~800円程度で済むとかw 夜はカレーバイキングへ行って1日1500円程度。

自炊の時はお米を5合炊いて、そのご飯を2ℓのお湯へ投入して重湯にするとか(◎_◎;)しかし、それだけではおなかがもたないので小麦粉や片栗粉、玉子などを加えて固めたものを食べているそうです…。

ほかにも前の晩に茹でておいた乾麺を一晩寝かして量を増やして食べたりと…本当はお米一升食べたいけど、それをすると米10㎏が3日で無くなるので我慢しているという事でしたw

ホントに次元が違い過ぎてびっくりしますね…(;’∀’)

アンジェラ佐藤のダイエットや美容方法は?

こんなに食べちゃうアンジェラ佐藤さんですが、基本的にはスラっとした体型をキープされていますよね!そんな維持しちゃう方法は『ラム肉』でした!!!

これも食べて綺麗にキープするというw

体重が増えたな~と思ったらジンギスカンの食べ放題でラム肉をたらふく食べるようにしているそうです!おなかいっぱい食べても翌日には体重が1㎏くらいは落ちているそうですよ♪

それと同時に有酸素運動もされているといいます!アンジェラ佐藤さんが食べた量を消化できる運動量は分かりませんでしたが1日中早歩きくらいしないと消えなそうですよね苦笑

元々燃焼体質で痩せやすいとは言っていらっしゃいますが…素人はマネしない方がよいでしょうwww

 

いや~、今回の道場破りではアンジェラ佐藤さんはメインではないですが、2019年1月12日に大食い選手権に出場するらしいですっ( *´艸`)

活躍が楽しみですね~♪