田代まさしがEテレに登場!復帰できた理由は?息子はどう思ってる?【バリバラ】

こんばんは!トミーです(^^♪

今回は2019年7月4日と11日にNHKの「バリバラ」に薬物依存症で芸能界から姿を消していた「田代まさし」さんが登場するという事で話題になっている件です!

過去に4度の薬物逮捕、盗撮事件も起こした田代まさしさんは最近TV番組に復帰している雰囲気ですがいったい何があったのでしょうか?

そんな理由や最近明らかになった息子さんの活動にも注目したいと思います♪

ぜひ一緒に見ていきましょう(^^♪

※編集中!随時更新します

田代まさしさんの経歴

田代まさしさんは1956年8月31日生まれで現在62歳。

佐賀県唐津市で生まれ、東京都新宿区で育ったそうです。

なんと父親はキャバレーのチェーン店の経営者だったそうで、田代まさしさんが生まれて間もなく他の女へ走り離婚。

お母さんは女手ひとつで育てられたそうです。

中学生になるとお母さんは再婚。田代さんは父親と一緒に住むことになったそうですがその生活に馴染めず不良の道へ…その頃から酒やたばこ、シンナーに手を出していたそうです。

1980年(昭和55年)に鈴木雅之さんや桑野信義さんらと共に「シャネルズ」の一員としてメジャーデビュー!

その後、高級ブランドのシャネルから文句をつけられ「ラッツ&スター」に改名!

1985年、歌手として大活躍を続けている最中に一般女性と結婚をされました!

その後は志村けんに笑いのセンスを見出され1986年にはタレント・コメディアンとして活動を開始します。

その独特な笑いのセンスから「ダジャレの帝王」「ギャグの王様」「小道具の天才」などと呼ばれレギュラー番組数本や大企業のテレビCMにも多数出演されました。

盗撮容疑で書類送検

2000年(平成12年)に都立大学駅構内において女性の下着を盗撮しようとしている様子を通行人に目撃され不審人物として警察が任意同行を求め事情聴取、東京都迷惑防止条例違反で書類送検されました。

当時、この事件を取り上げるメディアはほとんどなく…疑問に思った通報者が各媒体に連絡を入れ徐々に明らかになって行くという不思議な事件でしたね。

事件から数週間後に大々的に発覚し炎上。

盗撮した理由を聞かれると「ミニにタコが出来る」というタイトルのギャグ映像を作ろうとしたと意味不明な弁明をして大バッシングを受けました。

そして同年12月に東京簡易裁判所から「罰金5万円」の略式命令が下り、一時芸能活動を休止しました。

このあたりはかなり鮮明に覚えていますが、本当に驚いた方が多かったんじゃないでしょうか?当時はそれほど騒がれるような人気っぷりでは無かったと思いますが、志村けんのバカ殿にもレギュラー出演されていましたし。

本当にを受けたことを思い出しましたw

田代まさしさんが復帰できた理由

田代まさしサンがTVに復帰できた理由はズバリ

「薬物依存症のリハビリ関連の活動をしている」

これに尽きるでしょうね。

こちらの動画も薬物依存の怖さを伝える企画になっています。

やはり経験者が語るとリアリティが凄いですね…。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする