20秒で沈む子供用ライフジャケットはどれ?ラムセスが販売する救命具を調査

2019年12月19日に子供用ライフジャケットのニュースが飛び込んできました!なんと40㎏未満の子供なら24時間浮いていられるというライフジャケットが実験をしたらたった20秒で沈むという結果に…。こちらは東大阪市にあるレジャー用品輸入会社『ラムセス』が中国から輸入した商品らしいです!

そんな酷いライフジャケットを子供たちが着ていたら…と思うと恐ろしいですね(-_-;)という事で『ラムセス』が輸入した24時間大丈夫と思ったら20秒で沈んでしまったライフジャケットを調べてみたいと思います!

今年子供用のライフジャケット買ったなぁ…と心当たりがある方はぜひ見てくださいませw

輸入会社『ラムセス』が販売したライフジャケットはどれ?

報道によると輸入会社ラムセスは数千枚のライフジャケットを販売してしまったという事です!問い合わせがあったお客さんには経緯説明、商品の回収も検討しているという事らしいです。検討じゃなくてさっさと回収して返金対応していただければと個人的には思いますw

こちらがその商品ですね!

型番号は「JL-1007」

これに該当されている商品については販売元のラムセスに問い合わせた方が良いでしょう。

報道されている商品以外の子供用ライフジャケットもありました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【子供用】【ラムセス】ジュニア用 フローティングベスト HP−1501
価格:1430円(税込、送料別) (2019/12/19時点)

楽天で購入

値段も1500円程度とかなりお安い…。

というか、こちらはフローティング(浮力体)素材が入っているタイプ(ガスで膨らむような構造ではない) なので沈むとか本当に意味が分からないですね…。

個人的に使用しているフローティングベストはかなり固くてしっかりした浮力体が入っているモノなので大人100㎏の人でも数時間浮いていられます。

逆にどうゆう作り方をすればこんなクォリティで商品を作れるのか疑問ですね…。

そして現在でも平然と商品が販売されていますが、ラムセスが輸入して販売した商品は一度すべて調査してもらいですよね(◎_◎;)

安全基準を満たしています!と、書かなければ20秒で沈むライフジャケットが普通に大手通販サイトに並んでいるのが本当に恐ろしいです…。

沈むライフジャケットを販売した会社『ラムセス』とは?

このライフジャケットを輸入販売した『ラムセス』に関して調べてみます!

『株式会社 ラムセス』

法人番号:1122001024205

住所:大阪府東大阪市長田東4-5-15

電話:06-6748-9900

問い合わせURL:info@lamses.jp

設立:2010年11月

輸入販売会社はこちらの通りです。

現在でもかなりの商品がラムセスブランドとして販売されていますね。国交省認可の証でもある桜マークが記載されている商品もあるのですが…どうしても怪しいと思ってしまうのは自分だけではないはず…。

正確な浮力を公示…。

じゃなくて、販売中止!って言ってほしかったですけど…苦笑

まぁ、あまりゴタゴタせず気長に続報を待ちましょうw

見た目が違くても一応ラムセスの商品かどうかはチェックしてみてくださいね!!!