渋沢栄一氏の「誠之堂」は安室奈美恵のミュージックビデオで使用された建物!

2024年に一新される日本銀行券の新一万円札の肖像として選ばれた「渋沢栄一」氏の建てた「誠之堂(せいしどう)」が安室奈美恵さんのMVで使用されていた!というのを風の噂で聞きました!

これって結構凄い事なんじゃないかと思い調査開始です(^^♪

気になった方も是非一緒にご覧ください♪

渋沢栄一って?

詳しくはこちらの記事に記載しておりますのでご参考に!

「渋沢栄一さんてどんな人?」

福沢諭吉さんから新たに一万円札の肖像になるのに相応しいというか、この人以外思い当たらない感じです!

選ばれたのも本当に納得できますよ!

「誠之堂」って?

詳しくはこちらの記事に記載しておりますのでご参考に!

「渋沢栄一ゆかりの地はどこ?」

この建物が建築されるまでのストーリーも泣けます…きっと近い将来テレビドラマ化されるんだろうなぁと思うばかりの人生を歩まれてます。

ますます興味が沸いてきましたw

誠之堂の雰囲気

この建物を作るときに発注した希望内容は「西洋風の田舎屋」との事。

画像からして、どこか懐かしい雰囲気の建物になっています。大正5年(1916年)に建てられた物なんですがレトロというだけじゃなく、モダンな雰囲気が様々な表情を出していますよね。

View this post on Instagram

埼玉たてもの散歩ギャラリーさん(@architecturejapansaitama)がシェアした投稿

安室奈美恵さんのミュージックビデオ

2004年に発表した「GIRL TALK」という曲です!

安室奈美恵ファンじゃなくても聞いたことがある曲ではないかと思います♪

好きな方今でも多いですよね(/ω\)

この曲のコンセプトとか、雰囲気に「誠之堂」がなぜかピッタリ合ってるんですよ…1回目じゃ分からないんですが、何度も聞いて見ているうちに違和感なくなってきます…(個人的な感想なので参考程度に笑)

気になるMVの映像は次のページ♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする