坂口憲二はなぜコーヒー焙煎士に?東京信濃町・九十九里の店のアクセスや通販は?

現在、芸能人としての活動を無期限休止中の俳優『坂口憲二』さんがコーヒー焙煎士になっていたという事で話題になっています!

なぜコーヒー焙煎士になっているのか?その理由やお店の場所、坂口憲二が手掛けているコーヒーは通販しているのか?など色々気になりますよね!

なんと東京にお店がオープンしたそうですので調べてまとめてみたいと思います!

最後までどうぞお付き合いくださいませ♪

坂口憲二が芸能活動休止しコーヒー焙煎士になった理由とは?

元俳優の坂口憲二さんは2018年3月に芸能活動休止を発表しました。

活動を休止した理由は『突発性大腿骨頭(とっぱつせいだいたいこっとう)』という国指定の難病を発症したためでした。

これは、股関節を形成している大腿骨頭のまわりに血が巡らなくなり壊死してしまう原因不明の病気だそうです。

不幸中の幸いで早期発見だったため、手術をして難を逃れました。完治するような病気ではないので再発も心配されますね…。

当時は車いす生活だった坂口憲二さんですが、徐々に回復して結婚!子供も授かりましたが原因不明の病気のため先が見えない不安が付きまとっていたそうです。

そして病名発覚から3年して芸能活動を休止、子供も3人授かったタイミングだったので一旦線を引きたいとして引退、所属事務所との契約も解除されました。

芸能人の仕事はハードですし、所属していた事務所や周りの人を待たせているというのがとても辛かったと坂口憲二さんは言っています。

本当にその通りですよね、売れっ子で超期待されていた坂口憲二さんには見えないプレッシャーが凄かったと思います。

待ってる方も坂口憲二さんにプレッシャーをかけないようにと思っていたんでしょうけど、お互い続けていても良いことは無かったでしょうね…その決断を3年で出来た坂口憲二さんの勇気や気遣いは本当に素晴らしいことだと個人的に思いました!

坂口憲二がコーヒー焙煎士になった理由

コーヒー焙煎士になった理由として坂口憲二さんはセカンドキャリアを考えたときに「手に職をつける仕事がいいな」と思ったそうです。

理由は、個人でできるし自分のスタンスを持ちながらやれる仕事で、かつ子供にも伝えられる。自分が主体となって仲間と一緒に何かを作っていく仕事にもチャレンジしてみたかったと語られていました!

珈琲焙煎士(コーヒーロースター)を選んだのは、もともとコーヒーが大好きだったそうで、アメリカのオレゴン州のポートランドを訪れた時に人々の生活にコーヒーが深く根差している文化を体験して強く惹かれたからだそうです!

やはり好きな物を商売として選ぶのはとても素敵な事ですよね!何事も好きこそ物の上手なれ!精神!!というか、坂口憲二さんとコーヒー…めちゃくちゃカッコいいですよねw

坂口憲二がなった珈琲焙煎士(コーヒーロースター)ってなに?

坂口憲二さんが第二の人生の職業に選んだ『珈琲焙煎士(コーヒーロースター)』とは、その名の通り❝コーヒー豆の焙煎を実際に行う人❞の事を言います。

その焙煎士という職業は特別な資格があったり、実技試験や筆記試験があるわけではありません。そのため、何となく焙煎をしている人でも焙煎士を名乗ることができてしまうようです。

しかし、焙煎士になるためには相当な訓練を行う必要があります!焙煎するコーヒーの生豆の品質を見抜く力や実際に焙煎機で焙煎して適度に加熱できる技術も!

そりゃそーですよね(;^ω^)しかも焙煎した豆の具合を判断する目や鼻や舌も訓練しないとですからね…。

かなり努力をされたのと、本当にコーヒーを愛していたのが伝わります!

坂口憲二のコーヒー店は東京のどこ?/新宿区・信濃町

坂口憲二さんが出店したお店は地域密着型として住所非公開となっていますが…

突き止めました!!!

早速まとめてみましょう(/ω\)

坂口憲二『The Rising Sun Coffee』(ライジングサン コーヒー)

住所:東京都新宿区若葉3丁目

アクセス:JR「信濃町駅」徒歩8分

グーグルマップでは「メゾンかもめ」という店名になっていますが、坂口憲二さんのインスタなどから推測するにここで間違いないかと思われます!

道路の曲がり角に上手くフィットする形状のお店がなんとも面白いですね♪元々っだったのか?店の壁のブルーと白の配色がとってもマリンな雰囲気を醸し出していて個人的には好きです( *´艸`)

坂口憲二のコーヒー店の料金や豆の販売は?

『The Rising Sun Coffee』ではコーヒー豆の販売と実際にコーヒーを淹れて販売されています!料金は以下の通りです↓

  • ハンドドリップ 500円~
  • コールドブリュー 600円
  • カフェラテ 500円
  • アメリカン 450円
  • カフェモカ 600円
  • エスプレッソ ASK

かなり良心的なお値段!というか、最近の大手コーヒーチェーンで色々入ったりしていて1杯7~800円もするコーヒーの値段を見ているからか?安く感じてしまいますw

坂口憲二オリジナルグッズも販売!

こちらのお店ではコーヒー豆以外に

  • Tシャツ
  • トートバッグ
  • マグカップ

が販売されています!

ネットニュースのお陰か?現在ではコーヒー豆は開店と同時に売り切れ!通販サイトでもほぼ売り切れているという状況らしいです(゚Д゚;)

難病にかかって芸能界を引退した坂口憲二さんのファンはもちろん、それ以外の方も応援したい一心で購入されているんでしょうね。自分もチャンスがあったら絶対買います!!

坂口憲二の千葉・九十九里のお店はどこ?

千葉県・九十九里浜にある店舗はプロサーファー市東重明さんのサーフショップ『LBS』内にあるそうです!

そちらの情報をまとめます!

坂口憲二のコーヒーが買える九十九里浜のお店『LBS』

住所:千葉県山武郡九十九里町小関2347-3

営業時間:土日月曜のみ営業 10~18時

定休日:火曜~金曜

電話:0475-76-1401

こちらではコーヒー豆の販売と実際にコーヒーを淹れてもらえるそうです!

目の前が海になっていますのでサーフィン上がりに一杯!という事も可能ですね♪いや~カッコいいお店です!!

坂口憲二の『ザライジングサンコーヒー』通販は?

こちらが通販サイトです!

現在でもTシャツくらいしか残っていませんね(;^ω^)発送には1週間以上かかりますと記載がありましたが、実際には1か月くらいかかるんじゃないかと思ってます(-_-;)

ネットニュースに載って一時的に大人気になっている感じでしょうから、もう少し立てば落ち着くでしょうね(;^ω^)早くほしいですw

『ライジングサンコーヒー』公式通販サイト

坂口憲二が焙煎した商品が凄い!細かい指定が出来る!

こちらは最初に作り出した商品の『アフターサーフ』です

こちらのコンセプトは「海上がりに飲むコーヒー」だそうです!

サーファーならではのテーマがかっこ良過ぎますw

海上がりのしょっぱい口でどんなコーヒーが飲みたいかと考えたときに、苦みがありつつ、甘くてコクがあるコーヒーが良いなと思って焙煎されています!

カラメルの甘さ、ナッツの香ばしさ、ダークチョコレートの風味があるしっかりとしたコクのある商品になっているそうです!

しかも、ちゃんと挽き具合も選べるのが嬉しいですよね!自分でミル挽きしない人にしたら凄く嬉しい心遣いw 豆のみもあるので自分で挽きたい方でも嬉しい!!

坂口憲二・コーヒー焙煎士の理由や東京千葉の店舗に関してのまとめ

いかがでしたか?

今回は芸能人を引退して第二のキャリアをスタートさせた坂口憲二さんがなぜコーヒー焙煎士になったか?東京や千葉で実際に販売しているお店はどこか?などを調査してみました!

通販サイトでもかなり充実した商品ラインナップで、一番気になったのはグッズです!めちゃくちゃオシャレなTシャツが欲しくなりました!

が!現在売り切れ状態(-_-;)これはますます欲しくなりますよねw

というか、絶対買います( *´艸`)

東京のお店ならとても近いので今度の週末にでも伺おうと思いました♪

気になった皆さんもぜひぜひ行ってみて下さいませ(^^♪

最後までご覧頂きありがとうございました(^^♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする