青木定治のマンゴータルト発売!マカロンアイスや小美玉SUNのやすだ園を調査【ごはんジャパン】

2019年8月17日(土)に放送される「ごはんジャパン」にマカロンでおなじみの「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」のオーナーシェフ『青木定治』さんが登場します!

今回の番組の放送内容では茨城県のやすだ園の保田さんが作った完熟マンゴーを使ってマカロンアイスやマンゴータルトを作りました!しかもそのマンゴータルトは発売が決定‼

その名も『タルト タタン オ マング』

出典:サダハルアオキ公式HP

販売している店舗ややすだ園の日本一?美味しい『小美玉SUN』というマンゴーに関しても調べて、記事の後半に記載してあります!

気になった方はぜひ一緒に見ていきましょう♪

青木定治シェフの経歴など

先ずはシェフの青木定治さんについてまとめます!

青木定治シェフのプロフィール

生年月日:1968年7月1日

年齢:51歳

出身:愛知県

出身校:町田調理師専門学校

青木定治さんは調理師学校を卒業後に東京都港区にある「シャンドン」に勤務します(2009年からは下北沢へ移転)

1991年に渡仏し、パリで7年間修業。

1998年にパリの7区に初のアトリエを開設(翌年に13区へ移転)

2001年にパリの6区に初のブティック『ヴォジラール』を開設

2003年に全てを統合した2号店をオープン

2005年にANA(全日空)のパリ発東京便内でのサービス用にパティスリーの提供を開始(ファースト/ビジネスクラスのみ)

2005年3月に東京丸の内に日本初のブティックをオープン!

2006年に新宿伊勢丹にブティックをオープン!その後は東京ミッドタウン、パリに新店舗、台湾にも進出する

2012年に東京4店舗目を渋谷ヒカリエにオープン!

2013年には境最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」で最優秀賞を獲得!

もう言う事ないくらい順風満帆ですね♪青木定治サンの努力とお人柄の成果でしょう(^^♪

青木定治シェフと雨宮塔子アナは元夫婦

そんな大成功をし続ける青木定治さんですが、以前フリーアナウンサーの雨宮塔子さんと結婚されていました!個人的な意見ですがうっかり忘れてた人の方が多いのではないでしょうか?苦笑

青木定治シェフの結婚離婚再婚

青木定治シェフがパリ6区に初めてブティックを出した2002年の6月に元TBSアナウンサーと出会います。

当時、美術史を学ぶためにフランスへ渡った雨宮塔子さんが女性誌「Oggi」に掲載する菓子関連の記事の取材の為に青木定治シェフの店へ繰り返し訪れた事がキッカケでした!

そして同年10月には婚姻届けを提出!!超スピード婚として話題になりましたね♪

翌年の2003年には長女、2005年には長男を授かりました!

結婚して11年が経ち、2013年頃から離婚話が持ち上がり間もなくして青木定治シェフが家を出る格好で別居生活に…。その後、青木定治シェフと雨宮塔子アナは双方が代理人を立てて離婚に向けて手続きを進めました。

2015年3月に正式に離婚されました。

ちなみに子供さんの親権問題についてはフランスの法律によって引き続き両社に残るという事だそうです。

そして離婚から5か月後の2015年8月に青木定治シェフは老舗デパートの広報を務めていた女性と再婚しました!

その時から子供たちの面倒は再婚した女性が見ていて不満タラタラだとか?雨宮塔子さんの金遣いの荒さには困ったとか色んなウワサ?がありましたね。

まぁ、こんなに地位も名誉もお金もあったら色々出てきますよね~。本当に成功者は大変ですね(;^ω^)

青木定治シェフのマカロンアイス/タルトは次のページへ!