ショートヘアをオーダーしたい!伝え方や画像の選び方はどうしてる?

芸能人やスポーツ選手、ふとした時に目が行く髪型

ってありますよね???

ショートヘアは特に注目されやすい髪型な気がします

芸能人に例えると高畑充希さんや森七菜さん、小松奈菜

さんなど若い方から熟女系な方まで!

髪をロングにした時より短くした時の方が注目されがち

かと思います!

そんな時、美容室へ行って「○○さんみたいに切りたい」

とオーダーする場面があるかと思うのですが

上手に伝えられなくて「なんか違うんだよなぁ」なんて

事は経験ありませんか?

そんな時に役立つコツをお知らせします♪

なりたい髪型を伝える方法

画像(写真)をもっていく

これが一番オススメです!

そしてコツは「複数」持ち込むこと!

画像ならスマホに保存できるから楽ちんですね♪

ほんと便利な時代になりました♪

雑誌の切り抜きを持ち込む時代も最近までありました

けど、写真で済んでしまいますからね。

複数の写真を見せる理由

なぜ複数見せるか分かりますか???

これは変な先入観や固定観念を持たれないようにする

意味があります。

例えば、ボブヘアの画像を1枚見せる場合と10枚

見せる場合ですが1枚しか見せないとその髪型に

似せようとします。

10枚見せるとこんな雰囲気ね!ってことで好みが

伝わるので貴女に似合う髪型になります!

なので絶対この髪型にしたい‼というコダワリが

無いのであれば絶対に複数枚みせるのがオススメ‼

嫌いな事を先に伝える

コレしたい!アレしたい!ではなくて

この長さより短いのはいや!ハネるのはいや!

など、されたくない事を先に伝えておくと安心

です♪

美容師からするとこの髪型にしたいなら絶対

短い方が良いですって~!なんていう理由で

高確率で切られます苦笑

そして取り返しがつかない髪型に…

そんな失敗は極力しない方が良いので、先に

伝えるが吉!なのです(^^♪

伝わる画像の選び方!

どんな画像をもっていけば伝わるのか?

色んなヘアスタイル画像が溢れる中でオススメの

方法を紹介します!

○ットペッパービューティーをアルバムとして!

ここ数年、かなりのシェアを誇っているサイトがコレですが

このサイトの便利な機能として「ヘアカタログ」があります!

これは「ショート」や「ロング」、「ミセス」なんて項目まで

あるのです!

そのカタログには「♡ブックークする」というボタンがあり

ます!これが本当に便利な機能で、このブックマークした

ヘアスタイルを一覧として見る事が出来ちゃうんです。

なので、自分が今回なりたいスタイルを10個ほど選べば

『私の本日なりたい髪型の雰囲気ベスト10』という感じの

私のヘアカタログが完成しちゃうんです!!笑

美容師が喜ぶHPビューティーの見せ方

間違いなく美容師のテンションを上げさせることが出来る

のは、その美容師が撮影したスタイル写真を1~2枚選んで

おくこと‼

担当美容師からしたら自分が作った作品を好き!って言って

くれるのはとてもとてもうれしい事です♪

なのでそんなにその美容師が作った作品が好きじゃなくても

1枚はブックマークに入れておくことをオススメします笑

※HPビューティーをやっていない美容師には使えないので

その場合は行く店のヘアカタログから選んで画像保存して

用意しておくと同じ効果が得られます笑

まとめ

以上がオススメの伝える方法でした!

まだ他にもありますが今回の記事内でお伝えしたもので

十分伝わると思います♪

これで伝えても伝わらない場合は多分美容師側に問題が

あると思いますので美容室か担当美容師を変更することを

オススメします苦笑

なかなか伝わらない髪型ですが、画像とそれを好きな理由

が伝えられればかなり理想の髪型に近づくと思います♪

相手も人間ですので!自分だったらこんな感じで言われたら

わかりやすいなぁ~というのを想像しながら伝えるともっと

スムーズに伝わるかもしれませんね(^^♪

是非お試しくださいませ♪