中山愛理はGロッソの元司会のお姉さん!セクハラで事務所解雇したTACとは?

こんにちは!トミーです!

今回は子供たちの聖地である「Gロッソ」でセクハラ問題が発生し、司会のお姉さんを担当していた「中山愛理」さんがツイッターで暴露し問題になった件です!

報道では誰が被害に遭ったか話題になっていましたのでセクハラの内容や運営の闇など気になる事が出てきましたので調べてみたいと思います!!!

被害者の司会のお姉さんは?

今回、1年にも及ぶセクハラがあったと発表したのは

「中山愛理」さんでした!


凛とした顔立ちの美人系な方ですね♪

プロフィールをまとめてみましょう!

中山愛理さんプロフィール

名前:中山愛理(なかやま えり)

年齢:26歳?

所属事務所:TAC

中山愛理さんの情報ですが、かなり少ない状況でした。

年齢ですがフェイスブックの彼女のページに淑徳高校に在学し2011年に卒業となっていました。そこから推測すると26歳前後ではないかと思われます。

中山愛理さんに関わる3社について

ここでは彼女に関わる3社の関係性をまとめます

所属事務所はTACという芸能事務所ですね。

こちらの事務所ではGロッソなどのイベントに会場に出演者を用意しているようです。

そしてそのイベントが行われていたのが東京ドームシティのヒーローショー会場のGロッソという事でした。

そのGロッソを運営しているのが「東京ドーム」と「東映エージェンシー」で、芸能事務所TACの主要取引先が「東映エージェンシー」という事です。

という事で、中山愛理さんがなぜ1年間も耐えなければいけなかったかと言うと所属事務所のTACは重要な取引先である東映エージェンシーに良い顔をしておかなければ関係先の東京ドームからも仕事を依頼されなくなると思っていたからでしょうね。

所属事務所を解雇された!!

今回の事件で一番の問題はココです。

所属タレントを守るはずの芸能事務所がセクハラ被害者の中山愛理さんを解雇したのです!

本当にあり得ません。こんな事を言う事務所がまだ存在しているのが驚きでした。


本当に彼女も、彼女のように現在でも辛い経験をされている人が大勢いるんでしょうね。きっと今までもこのGロッソで活躍していた司会のお姉さんも耐えて耐えて大変な思いで頑張っていたかと思うと心が苦しくなります…

セクハラをしたのは誰?

今回、中山愛理さんの発表ではセクハラをした関係者については公表されていませんでした。

という事でこれまた推測になりますが…

ここまでの事務所や関係先、Gロッソの運営会社の状況を見ていますと取引先の東映エージェンシーの人間か?所属事務所のTACの人間でしょうね。

出演者からセクハラをされるというのはあまり考えられない気がします。

しかし、戦隊ヒーローものに関してはマスクを着用しているなど観客からは素性が分かりせんのでそこも考えてしまうと…全員怪しく見えてきますね苦笑

解雇しを会社の人間は?

今回、中山愛理さんを解雇した芸能事務所をもう少し詳しくまとめてみます。

有限会社 TAC (テクニカルアクターズクラブ)

キャラクターショーを制作する会社。司会者やアクター陣はここに所属するそうです。

代表者:上田 大火 (うえだ たいか)

住所:東京都新宿区大京町11番地

社長である上田大火さんですが、昔は俳優さんをされていたそうです。出演してたのは仮面ライダーシリーズでした。

当時どんな気持ちで少年少女たちが憧れるヒーローを演じていたんでしょうね…。

まとめ

いかがでしたか?

今回はGロッソで起きたセクハラ事件と被害者である中山愛理さんについて調査してみました!

所属事務所やGロッソを運営する東映、東京ドームなど芸能関係の闇深さがまた出てきてしまいましたね…。

本当に中山愛理さんの心の傷が早く癒えることを願うばかりです。

ワタシも何回かヒーローショーにはお世話になっている人間です、今回の事で嫌な先入観を持ってしまったお父さんお母さんたちの事を思うと辛くてしょうがないです。

健全な運営、人として当たり前のモラルの徹底工場を切に願います。

最後までご覧頂きありがとうございました(^^♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする