内藤大助の嫁の内藤真弓さんの現在や離婚騒動の真相や経歴など調査「ジョブチューン」

2019年8月31日に放送される「ジョブチューン」に元ボクシング世界チャンピオンの内藤大助さんの奥様の「内藤真弓」さんが次男の輝くんと登場します!

おしどり夫婦として有名な内藤大助&真弓夫婦は2008年に「よい夫婦のナイスカップル大賞」を受賞するなど仲良しで知られていますが、実は過去に離婚する事になりそうだった事がありました!

そのへんも踏まえて現在も仲良しなのか?色々気になるので調査してみたいと思います♪

内藤真弓(内藤大助の嫁)はどんな人?

内藤真弓さんは2000年に内藤大助さんと結婚されました!

内藤真弓さんが大助さんの2歳年上なので姉さん女房になりますね(^^♪

そんな真弓さんについての人柄ですが、お2人の馴れ初めを振り返ると見えてきます!

内藤真弓&内藤大助さんの馴れ初め

内藤大助さんがボクシングジムでボクササイズをしていた真弓さんに一目惚れをして1か月ほどストーカーのように付け回していたそうです。

しかも内藤さんは真弓さんに何度も話しかけていたそうな…。告白まではしなかったものの3回もフラれていたそうです笑

告白する前にフラれるってよく聞く話ですが本当に凹んだでしょうね~(/ω\)

それでも諦めずに真弓さんへアタックし続けた大助さんの行動に真弓さんの気持ちが動きます。

実は当時、真弓さんには婚約していた会社員の男性がいたそうなのですがその方とは別れて内藤大助さんを選ばれました!

内藤大助さんのボクシングスタイルと一緒ですねwこれぞ粘り勝ち…。

出会った頃はまだ駆け出しの4回戦ボクサーだった大助さんはアルバイト生活で月収が8万円程度だったと振り返っています。

真弓さんの実家はお総菜屋さんを営んでいたそうで、当時収入が少なかった大助さんに差し入れでお惣菜をもっていってあげたという泣ける話も有名ですね♪

本当に愛が溢れているご夫婦です( *´艸`)

内藤真弓&内藤大助夫婦の離婚騒動

実は以前、内藤大助さんの行動で離婚する直前にまでなった事がありました。

2018年に出演した番組で当時について語っています。

世界チャンピオンに登りつめたことで天狗になり、それを周囲に自慢ばかりしていたそうです。

昔から全然モテなかった内藤大助さんは新人王や日本チャンピオンになった事でモテると思い、キャバクラやナンパをしまくり迷惑をかけたとか…。

キャバクラではキャバ嬢にわざと「昔は部活なにしてたの?」と、話をふってそこから自分はボクシング日本チャンピオンなんだよ?!と繋げていくのが常套手段だったと言います。

本人も言っていたのでアレですが…ダサいですよね苦笑

内藤大助選手の女遊びは結婚してからも変わらず続きました。

ある時に愛想が尽いた真弓さんが離婚を切り出したところ、大助さんは泣いて謝罪しました!そして内藤大助さんはそこから「180度変わった!今の奥さんじゃなかったら世界チャンピオンにはなれなかった」と振り返りました。

その後は女遊びも全くなくなり、愛妻家として現在も仲良くされているそうです♪

まぁ、なんというか…本当にモテてこなかった人の原動力として「金持ちになりたい!モテたい!」というのはアリだとは思いますが、結婚してからも変わらないのは残念過ぎましたね苦笑

まぁ、今が本当に幸せそうですので本当にめでたしめでたし♪

内藤真弓さんのまとめ

いかがでしたか?

今回はジョブチューンに登場する内藤大助さんの妻「内藤真弓」さんに関して調べてみました!

本当に素敵な姉さん女房でしたね♪

依然としてオネエになりたがりの内藤大助さんを支える真弓さんですが笑

息子の輝くんの活躍も本当に楽しみです♪

最後までご覧頂きありがとうございました(^^♪