上白石萌歌が山下智久さんと共演!なぜMCに抜擢?名前の読み方は?【Aスタジオ】

2019年3月26日に「上白石萌歌」さんがAスタジオのサブMCに任命されたというニュースが飛び込んできました!(名前は”かみしらいしもか”と読むようです)しかも初めてのゲストはジャニーズの『山下智久』さん!どんな番組内容になるのか今から楽しみですね♪

そんな彼女の事を調べてみるとかなり面白そうな人という事が分かってきました!気になった方は是非ご一緒に見ていきましょう(^^♪

上白石萌歌さんってこんな人でした!

プロフィール

生年月日:2000年2月28日

年齢:19歳

出身地:鹿児島県鹿児島市

血液型:A型

職業:女優

小学生で芸能界入り!

2011年に行われた『第7回 東宝シンデレラオーディション』で当時史上最年少の10歳(小学校5年生)で44120人の中からグランプリに選ばれたそうです!

そのまま芸能界入りして「東宝芸能・シンデレラルーム」所属となって、同じ年には「ピチレモン」という雑誌の9月号から専属モデルになったそうです!

お姉さんも同時に芸能界入り!

上白石萌歌さんには2歳上のお姉さんがいて、そのお姉さんも同じオーディションに出場し、「審査員特別賞」を受賞して芸能界に入られています!

こんな事ってあるんですね~!妹がグランプリで姉が特別賞…どんなDNAを引っ提げて産まれて来たんでしょうか…笑 ホントにお2人とも可愛くて見ているだけでもほっこりする正統派の女優さんですね♪

View this post on Instagram

上白石 萌音さん(@mone_kamishiraishi)がシェアした投稿

上白石姉妹の共演!

上白石萌歌さんとお姉さんは実はすごいミュージカルに出演されていました!

それは「赤毛のアン」の主演です!

2015年に主演の”アン役”にお姉さんが抜擢され、次の年の2016年には妹の萌歌さんが引き継ぐ形で主演を演じました‼

なので、共演したわけではなくて同じ作品に同じように主演として抜擢されたという事ですね!お2人が高校生?中学生?くらいの時に「赤毛のアン」の主演を務めちゃうって…(;^ω^)

本当に才能に溢れすぎててビックリします…

上白石萌歌さんはミュージカルが得意?!

「赤毛のアン」の主演をするだけでも本当に凄いのですが実は、ミュージカル版「魔女の宅急便」でも主演のキキ役をされていました!(2017年6月~)

CMやラジオMCにも抜擢!

CMでは・JA共済・キリン午後の紅茶・テイジン・ミツカン・内閣府・環境省などなど。ラジオではゲスト出演や2018年末には「受験生応援スペシャル」という番組でメインパーソナリティを務めております。

あのドラマにも!気になる方は次のページへ♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする