岩田健太郎(感染症専門医)はなぜ船を降ろされた?理由や指示した厚労省官僚は誰?

こんにちは!

今回はコロナウィルスが原因で今も

停泊している「ダイヤモンド・プリ

ンセス号」に感染症の調査で入った

感染症専門医岩田健太郎さんが1日

でクルーズ船から降ろされたという事

で話題になっています。

感染症専門医神戸大学医学部教授

務めている岩田健太郎さんがなぜ船か

ら追い出されることになってしまった

でしょうか?理由はいったい何だった

のか?

岩田健太郎さんを船から追い出すよう

指示したのは厚生労働省の副大臣

という話も聞かれています。

そのへんもしっかり調べてみたいと

思います!

感染症専門医の岩田健太郎さんに関してはこちら

こんにちは! 今回はコロナウィルスで話題になっている クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」 の感染症対策に関して批判動画...
こんばんは! 今回は2020年2月17日に起こった 感染症専門医の岩田健太郎医師が コロナウィルスがまん延している? ...

岩田健太郎(感染症専門医)はなぜ船を降ろされた?

岩田健太郎さんがなぜクルーズ船を降ろさ

れたのか?

これに関してまとめてみましょう!

岩田健太郎さんの調査依頼~追い出されるまでの経緯

岩田健太郎さんはもともとダイヤモンド

プリンセス号は凄くコロナウィルス

(COVID-19)の感染対策が上手くいって

いないと懸念を抱いていた

環境感染学会とFETP(実地疫学専門家養成

コース)が船に入り調査しましたが

すぐに出てきてしまって中がどうなって

いるのかわからない状態だった

乗客などクルーズ船内の人から助けを求め

られ、なんとか中に入れないか?という

感じで打診をしていた

2月17日になって厚労省で働いている某氏

から電話が来て「入っていいよ」と「やり

方を考えましょう」と言われる

最初は環境感染学会の人と入るという話だ

ったが環境感染学会はもう中に人を入れない

という決まりを作っていたので一緒に入れ

なかった

岩田健太郎さん一人で入るという例外も却下

そこで災害派遣医療チーム(DMAT)の一員

として入るのはどうかと厚労省の人から提案

があり、横浜へ向かう

しかし、途中で電話が入り

「誰とは言えないけど非常に反対している人

がいる」

という事。入ってもらっては困る!と言われ

DMATの一員と入る話は消えそうになる…

しかし、新たな提案で感染症対策の専門家では

なく「DMAT」の一員としてDMATの仕事を

やるだけだったら入れてあげるという奇妙な

電話をもらう

色々考えた結果、その流れで中に入れる事に。

そうしてダイヤモンド・プリンセス号の中に

入りました。

そこで岩田健太郎さんは…

最初は「この人の下につけ」と言われた方にずっと従っているのかな?と思ったら、DMATのチーフのドクターと話をして、そうすると「お前にDMATの仕事は何も期待していない、どうせ専門じゃないし、お前は感染の仕事だろう、感染の仕事やるべきだ」という風に助言をいただきました。これDMATのトップの方です、現場のトップの方。

引用元:岩田健太郎noteより

こうして現場に入って活動されましたが

突如として夕方5時ぐらいに電話がかかってきて「お前は出ていきなさい」と検疫の許可は与えない、まあ、臨時の検疫官として入ってたんですけど、その許可を取り消すということで資格を取られて検疫所の方に連れられて、当初電話をくれた厚労省にいる人に会って「なんでDMATの下でDMATの仕事をしなかったの」と、「感染管理の仕事をするなと言ったじゃないか」と言われました。

引用元:岩田健太郎noteより

さらには…

「DMATの方にそもそも、感染管理してくれって言われたんですよ」って話したんですけど、とにかく岩田に対してすごいムカついた人がいると、誰とは言えないけどムカついたと、だからもうお前はもう出ていくしかないんだ、って話をしました。

という事で船を追い出されたという事でした。

しかし、この話に関して岩田健太郎さんは

自身のツイッターにて…

ちなみに、ぼくを招聘しようと働きかけた官僚の将来が危惧されるぞ、という警告を受けました。それは筋違いです。招聘したのが悪いのではなく、勝手に追い出したどこかの偉い人が悪い。厚労省や内閣はフェアな人事を。

引用元:岩田健太郎ツイッター

いや~ホントに素晴らしい方ですね。

ここまで粗末な扱いを受けてこの発言は

なかなか出来ないのではないですよね…

※追記!厚労省が岩田健太郎さんの告発を認める発言

2020年2月19日に行われた厚労省の会見

岩田健太郎さんが指摘した部分を認めるよう

な発言をされました

「クルーズ船内に完全にクリーンな場所を作ることができなかった」

引用元:厚生労働省会見より

会見の様子はこちら↓(45:40あたりから)

岩田健太郎(感染症専門医)を追い出した厚労省の官僚は誰?

この件に関して岩田健太郎さんは誰に

船から出て行けと言われたのかは明確に

していません。

しかし厚生労働省の官僚(副大臣)に言われ

たというのは何となく匂わせている感じ

ですよね苦笑

岩田健太郎さんを降ろしたのは副大臣「橋本岳」?

で、色々調べてみると厚労省の副大臣

「橋本 岳」さんという人が出てきました

このように述べています。

そりゃ~知らないところでコソコソ

されてたら怒るにきまってるよな~

なんて思いましたね~。

という感じです。

橋本岳さんの言い分も理解できますね。

毎日緊張感が状態でこんなことされた

ら誰だってイライラするかもな~と

理解はできます。

どちらが正しいという話は置いておいて

クルーズ船の乗客やウィルスのまん延や

被害拡大をなんとか抑えてほしいと切に

願います…(;’∀’)

岩田健太郎(感染症専門医)が船を降ろされた理由や指示した厚労省官僚まとめ

いかがでしたか?

今回は感染症の専門医で神戸大学付属

病院の医師「岩田健太郎」さんがコロナ

ウィルスがまん延しているとされる

クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号

から降ろされた理由それを指示した

厚労省の官僚(副大臣)橋本岳氏だった

のか?という事に関して調べてみました

  • 岩田健太郎さんは志願して船に入った
  • 入れた理由は専門外の仕事を手伝うという名目
  • 実際には感染症専門家の仕事をしていた
  • 厚労省の副大臣に激怒され追い出された
  • その副大臣は「橋本 岳」
  • 橋本岳氏の言い分も理解できる気がする

以上です!

とにかく仲良く?しっかり協力してコロナ

ウィルスの対策を遂行して頂きたいと切に

願うばかりですね…。

感染してしまった方々の無事を祈ります。

最後までご覧頂きありがとうございました(^^)/

こんばんは! 今回は2020年2月17日に起こった 感染症専門医の岩田健太郎医師が コロナウィルスがまん延している? ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする