新東大王候補生は「伊藤七海(ななうみ)」経歴や偏差値、現在の活動は?「東大王」

2019年8月21日(水)に放送される「東大王」で新候補生が登場するという事で話題になっています!その候補生に関して様々な憶測が飛び交ていますが、果たしてどんな人物なのでしょうか?

最近加入された言語学オリンピック元日本代表で7か国の言語を読める「岡本沙紀さん」に続く東大王候補生は一体だれ!?

しっかり調べてみたいと思います!

新候補生は『伊藤七海(ななうみ)』

東京大学理科Ⅱに在籍するイケメンでした!

新候補生『伊藤七海』の経歴

伊藤七海さんは東大王の伊沢拓司さんが主宰している「東京大学クイズ研究会」のメンバーで、かねてから憧れていた伊沢さんや水上颯さんについてきたという事らしいです!

新候補生『伊藤七海』のプロフィール

理数グランプリで優勝するなど数々の経歴をお持ちでした!

将来の夢は「地元福井に戻って高校の先生になりたい」という事です!

ご両親が共に高校の先生をしていたそうです!

そして、高校生の頃から見ていた「東大王」で伊沢拓司さんや水上颯さんのように東大生でもカッコいい人がいる事を知り東大を目指したと言います!

新候補生『伊藤七海』についてネットでの反応

新候補生『伊藤七海』に関してまとめ

いかがでしたか?

まだまだネット上には情報が少ない彼ですが、スタイル抜群のイケメンで家族想いのいう事なし東大生というのだけは間違いなさそうですwww

他にも分かりましたが随時更新していきたいと思います(^^♪

今後の活躍も楽しみですね♪

最後までご覧頂きありがとうございました(^^♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする