あぱん工房は南房総の天然酵母パン屋!場所や買い方や時間は?【人生の楽園】

2019年3月2日『人生の楽園』で放送された千葉県南房総市にある『あぱん工房』

なんと日曜日だけ営業しているというとっても気になるお店です!

地元でもかなり評判が良いとの事で口コミ多数!

しかし、購入の仕方がイマイチ分からなかったので調べてみました!

食べた方は本当に感動してしまうそうですよ(^^♪

里山の自家製酵母パン『あぱん工房』

パンの購入方法
  1. 土曜日の午前中までにメール予約(質問がある場合は電話も可)
  2. 電話番号・名前を伝える
  3. 予約日の10時半~16時までに受け取りに行く

以上だそうです!簡単!!

注意書きに「予約が多い場合にはお断りさせていただくことがあります」との記載が

ありましたのでTV放送後は混雑が予想されますね~

番組内での雰囲気からして電話をかけまくるのはやめた方がよさそうです…

『あぱん工房』の予約先

メール:apan-2365-pooh@docomo.ne.jp

電話:0470-46-8566

『あぱん工房』への行き方

ホームページには地図が載っていましたが…

ちょっと分かりにくいですね苦笑

グーグルのマップを載せておきます♪

都内から車で行くのであれば

首都高経由などでアクアラインへ

そのまま木更津ICで[館山自動車道]へ

館山自動車道の[君津IC]で高速道路を降りて

そこからだいたい1時間前後で到着すると思います♪

今はナビもスマホもあるから便利ですよね~(^^♪

お店に近づくとこんな看板が!!

出典:房総タウン.com

県道89号線にあるこの看板から200メートルほど進むとお店が現れるそうですが

かなり狭くなっているそうなので大きい車で行かれる方は

かなり苦労されるそうなのでどうぞご注意くださいませ!!

『あぱん工房』のメニュー!

あぱん工房では月ごとにめにゅーが違うみたいですね♪

こちらは2019年の3月4月のメニュー表です↓

出典:あぱん工房公式ページ

これだけのメニューを考える芳賀さんは凄いですよね!とても趣味の延長で始めたとは

思えないクオリティです…。

全体で約30種類ものパンがあってどれでも1袋400円!

手間暇かけているのにとってもお安いですー!!

過去のメニューから数えたものらしいので実際にはもう少しくらい種類が

増えそうな気もしますね。

とにかく個人でこれだけのパンを作り続けている事が素晴らしいですね(^^♪

こちらのメニューはあぱん工房さんのブログをチェックして注文するのが

スムーズではないかと思います♪

あぱん工房公式ブログ

こちらになります→『あぱん工房』

あぱん工房さんの口コミ

SNSのおかげでとっても参考になる情報がいっぱいです♪

「もう市販のパンは食べる気がしない!」なんて

作り手からしたら最高の褒め言葉ですよね~♪

View this post on Instagram

今日、見つけたパン屋さん。#あぱん工房 さん。 予約制って看板に書いてあったけれど…ダメ元で行ってしまえ〜細い道ですが奥まで行けました。 美味しそうな、もっちもっちのパンが並んでいた。 「今日は、いつもより多く焼いたので…」と優しく対応していただき嬉しかったな。 店主さんの思いが込められている身体に優しいパン。 基本、砂糖と油脂は使用してないそうです。 日曜日だけの営業ですが…予約すれば、確実に購入出来るみたいですね。 今度は、食パンとベーグル食べてみたいな。 #あぱん工房 #パン工房 #パン屋さん #自家製天然酵母 #自家製甘酒酵母 #ブドウ酵母 #ヨーグルト酵母 #玄米パン

あさんさん(@_am3am3_)がシェアした投稿 –

出典:房総タウン.com

芳賀敦子さんがパン屋を始めるキッカケ

出典:人生の楽園

現在58歳の芳賀敦子さん

東京の両国で3人姉妹の末っ子として生まれ

看護学校を卒業し、都内の病院に勤務されていたそう。

22歳で8歳年上の旦那さんと結婚。仕事を続けながら

子育てをしてらしたそうですが、30代になった頃に

「自然に囲まれた暮らしがしたい」ということで

房総半島に土地を見つけて東京から移住されたそうですね。

ご自身も4人目の子供さんが生まれて家事に仕事に子育てに

大変苦労されたようです…

そして50歳を越えた頃に不規則な生活に疑問を感じて

53歳で看護師を辞められたとの事でした。

そして20代から始めていたパン作り!当時から一番の趣味だったとか!

そして周りの友人たちにも配っているうちに

「こんなに美味しいパンを作れるなら売ったら?」という

声が上がりパン屋さんを始めることにしたんだそうです♪

そして2016年9月自宅横に工房を作り、56歳で週に1度だけ営業する

パン屋「あぱん工房」をオープンされたそうです♪

56歳でパン屋さんをオープンするってとっても大変だったでしょうね

旦那さんや子供さんたちの協力なしだと厳しかったはず…

家族の皆さんもお母さんの美味しいパンなら!!って手伝ってあげた

っていう想像がつきますよね♪

先ほどのインスタ画像でもありましたけど芳賀さんの子供さんの同級生が

とっても美味しくてついつい買いに来ちゃうとか!!

ほんと地元の皆さんに愛されてるお店になったんでしょうね(^^♪

さいごに

今回登場した芳賀さん!

お店の雰囲気もパンも人柄も!

とっても素敵でしたね♪

放送を見る限りジブリの世界に迷い込んだ感が凄い!笑

南房総っていってもアクアラインを使えば東京から

2時間もかからない場所なので日曜行ってみる事にしますw

最後までご覧頂きましてありがとうございました(^^♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする